手すり工事!玄関アプローチを中心に in練馬区/中野区

外階段の手すり取り付け施工事例を【まとめて6つ】ご紹介します。

【事例1】外階段の手すり取付工事完成しました。

■以前、工事をさせて頂いたお客様の実家です。お母様は、下肢筋力の低下や関節痛により歩行中のふらつきがあり、一年ほど前から階段付近での転倒が続いていました。

■家事もこなす必要があり、安心・安全・負担軽減のため、玄関に続く外階段と室内の階段に手すりを設置させて頂きました。取付け位置は、ご本人の状態を入念に考慮し決定しました。

■介護保険の住宅改修給付制度を利用することで、ご本人の費用負担は1割です。お母様にも、お嬢様にも大変喜んで頂けました(^^)室内階段の手すり写真はこちらです(練馬区小竹町にて)

 

 

【事例2】外階段の手すり取り付け工事完成しました。

■年齢アップに伴い、手すりが欲しくなりました。これですぐに出かけられ、ご家族も安心です。

■手すりの取り付けは介護保険住宅改修制度の対象工事の一つです。※三協立山アルミの歩行者用補助手すり『エトランポU2』を使用しました。(練馬区旭町にて)

 

 

【事例3】急な階段に手すりを取り付けました。

■練馬区の自立支援制度を使いました。(練馬区氷川台にて)

 

 

 【事例4】外階段の手すり取り付け工事完成しました。

■色もシックにまとまり、お母様も安心です。練馬区では、介護保険認定者以外でも(65歳以上であれば)手すり工事の補助が出る場合があります。(中野区鷺宮にて)

 

 

【事例5】玄関アプローチの手すり工事完成しました。

(杉並区にて)

 

 

 

【事例6】玄関前の手すり取り付け工事完成しました。

■奥様が昨年秋に緊急入院。今年1月に退院されましたが歩行や立ち座り、つまづきなどに不安がありました。そんな中、優しいご主人様から「至急手すりの取付を」というご依頼がありました。※三協立山アルミの歩行者用手すり『エトランポU樹脂タイプ』を使用しました。(練馬区早宮にて)

 

以上、パレットリフォーム工房㈱の施工事例のご紹介でした。

『玄関アプローチや外階段の手すり』でお困りのことがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。お見積りは無料です。連絡はこちら↓↓↓です。