お風呂リフォーム事例【9選】戸建て in練馬区/中野区

更新日:

目地が綺麗にならない、寒い…(: ;)。今年こそお風呂新しくしたい!と思っているうちに、アッという間に何年か経ってしまいますよね。

「もっと早くやれば良かった~」工事が終わった後お聞きする言葉NO,1です。

今回は、ピッカピカになったお風呂を【まとめて9件】紹介させて頂きます。

NEW!将来を見据えた浴室リフォーム工事完成しました。

弊社の職方さんからの紹介で、ご友人のお宅の浴室リフォームをさせて頂きました。

現場調査の結果、既存のユニットバスは1216サイズでしたが、1316サイズを設置できる事が判明しました。

浴室内寸法で、短辺が100㎜・長辺が50㎜のサイズアップは大きいものです。

設備工事の際、将来の水道配管の更新を見据え、予め洗面所の床下を迂回させて頂きました。

こうしておけば、将来更新工事を行う際に洗面所の床を開けて新規配管と接続する事が可能となります。

洗面所の内装も、以前リフォームをしており綺麗だったので、化粧枠付きのドア額縁を採用しました。

床も、クッションフロアーを張替えずにバリアフリーを実現する為、フクビ製の樹脂下枠を使い、既存クッションフロアーに被せる形で納めました。

換気扇は、浴室換気暖房乾燥機に交換。冬場は洗面所にヒーターを持ってきて使っていたとの事。この煩わしさもなくなりました。

3日間の工事で、こんなに良いお風呂になるのだったら、我慢せずに早くやれば良かったと、非常に喜んで頂きました。

工事後のアンケートにはコメントを頂き、バスタイムを楽しんでいることが伝わってきて、私も嬉しくなってしまいました。

「丁寧な工事を有り難う!感謝している」とのお言葉・・・こちらが感謝です。有り難うございました。(戸田市にて)

使用した商品は、TOTO(リモデルバスルーム・WGシリーズ・1316サイズ)です。

練馬区早宮にて、ユニットバスへリフォーム工事完成しました。

築30が経ち、前々から検討・ご相談頂いていた「浴室リフォームを遂に行いたい」と、ご連絡頂きました。

浴室リフォームに当たり、お客様のご希望ポイントは
①在来タイル浴室で寒い
②タイル目地が汚く、掃除をしてもなかなか綺麗にならない
③半埋め込み浴槽で出入りしにくい
④洗面化粧台も老朽化し不具合もあるので交換したいとの事でした。

今回、弊社でプラスしてご提案させて頂いたことは、

①断熱性とプライバシー確保を両立したサッシへの交換
②浴室換気暖房乾燥機の設置
③浴槽の残り湯を洗濯機で使っているとの事で残り湯をボタン操作一つで洗濯機に供給できる「ノコリーユEKO」のオプション採用
④水廻りの集中しているエリアを改修する為、給水・給湯配管の更新をご提案(今回、同時に行うことによりキッチンやトイレの配管もスムーズに無駄なく更新出来ました)
⑤浴室を全面解体するタイミングで床下害虫防除工事を提案(完璧な処理ができました)
⑥洗面化粧台の洗面ボウル脇の壁が汚れていたので、脇の壁をキッチンパネル貼りも提案させて頂きました。

断熱性や清掃性、ユニバーサルデザインからくる安全性のポイントはしっかり押えた上で、お掃除ラクラク人大浴槽の光沢が素晴らしい、高級感と清潔感のある浴室が出来ました。

洗面化粧台は、大容量の収納スペースを確保。

タオルや化粧品など全て余裕で納まりスッキリしました。

体重計もスッキリ納まる収納付きです。

ワイドLEDのシャープな照明とキッチンパネルの質感が機能美まで感じさせます。

きれい除菌水は、定期的に自動ふきかけ機能がありヌメリも抑制。歯磨き後は、歯ブラシもすすぎながら簡単除菌できます。

内装工事が絡まない1階・2階トイレは、配管更新工事の難易度が高いエリアでしたが、職方のチームワークと豊富な経験値で、内装の補修すら必要なく新規配管へ切替え完了しました。

配管更新やサッシ交換、外壁の左官モルタル補修や塗装もあった為、全体では10日程の工期となりました。

(お風呂使用不可の期間は1週間)その間、お客様には隣のご実家でお風呂を借りて頂いたりご負担を掛けましたが、想像以上の仕上がりに大変喜んで頂きました。

外装塗装やキッチンリフォーム等、ご自宅のリフォーム工事は全てご依頼頂いているリピートのお得意様です。

使用した商品は
ユニットバス:(TOTO)システムバスルーム サザナ・プレミアムHGシリーズ/Aタイプ(1216サイズ)

洗面化粧台:(TOTO)洗面化粧台 オクターブ・きれい除菌水・スイング三面鏡(750間口)+トールキャビネット(450間口)

サッシ:(LIXIL)デュオPG 面格子付き引違窓、目隠しルーバーセキュリティフィルター80/複層ガラス仕様です。

中野区上鷺ノ宮にて、既存とほぼ同じサイズを確保した浴室リフォーム工事完成しました。

建てたハウスメーカーさんの見積もりでは、短辺側の間口が現状より約10cm狭くなります。

せっかくのリフォームで、これはお薦めできないと判断し別のご提案をさせて頂きました。

お住まいの既存の在来浴室が、1220mm×2130mmという変形の1坪サイズでした。(細長い感じです)

そこに入るユニットバスとして、建てたハウスメーカーさんの見積もりでは、タカラのシステムバス(内寸1125mm×2050mm=特注サイズ)で提案されていました。

貴重な短辺側の間口が95mm(現状より約10cm)狭くなります。

そこで、構造体や解体の範囲など慎重に調査し、TOTOのシステムバスルーム『サザナ1220サイズ』をご提案させて頂きました。

これですと内寸は1200mm×2000mm。貴重な短辺のロスは20mm、意味もなく長かった長辺は130mm短くなりますが、全く問題ありません。

入りにくかった埋込み浴槽は、安全にまたぎやすくなり洗面所の出入りもバリアフリーになりました。

保温性や清掃性の良い最新のシステムバスになり、非常にご満足頂きました。

練馬区小竹町にて、2階にある特殊サイズのユニットバス工事完成しました。

戸建の2階に設置されたお風呂で、1220という特殊なサイズのユニットバスのリフォーム工事をさせて頂きました。

浴槽が深く、手摺などもなく、非常に寒いお風呂で、危険がいっぱいと感じていた様です。

今回、構造上出入り口は、バリアフリーにはならなかったのですが、外壁と天井に断熱材を入れ込み、内窓も設置しました。

魔法瓶浴槽、さらに浴室暖房乾燥機、手摺3箇所設置で、安心して入っていただけるバリアフリーのお風呂に改修できました。

「120%満足(^0^)」と言って頂きました。以前、屋根の部分改修をさせて頂いたお客様です。

工事中と工事後の写真

使用した商品は、TOTOのシステムバスルーム『サザナHD・Sタイプ・暖房換気扇追加』、TOTOの洗面化粧台『ラウンドシリーズ』 『洗面所暖房機』です。

練馬区上石神井にて、TOTO、リモデルバスルームで浴室工事完成しました。

浴室はダークブラウンと白とシルバーを基調とした落ち着いた雰囲気にされ、バリアフリー仕様で手すりを多めに取り付けました。

使用した商品は、TOTOリモデルバスルーム『もっとひろがるWBシリーズ』、手すり多めです。

練馬区田柄にて、介護保険でお風呂リフォーム完成しました。

戸建て木造住宅・在来工法の2階設置のユニットバス改修工事と洗面化粧台の交換工事です。

浴室入口の段差が高く、ご両親の為に段差解消をご希望です。

工事中と工事後の写真

介護保険と練馬区の助成金制度をフル活用してご提案。

2階の浴室のため、工事が始まる前に、玄関から2階の浴室にかけての階段や壁面まで養生を徹底して行いました。

温かく安全で快適なお風呂が出来上がり、非常に喜んで頂きました。(練馬区田柄にて)

板橋区にて、戸建て2階設置のお風呂リフォーム完成しした。

戸建ての2階設置のお風呂リフォームです。

サッシはカバー工法により交換。最新のシステムバスで温かく快適になりました。

洗面所のクロスとクッションフロアーを張替え、お風呂回りが明るくなりました。

商品は、TOTOの『システムバスルーム・サザナ・Sタイプ』です。

工事中と工事後の写真

オプションで、浴室暖房乾燥機『三乾王』、鏡変更、照明変更、アーチ天井に変更、風呂椅子追加、フリー窓枠に変更しました。

窓はLIXILの『デュオPG 上げ下げ窓SH 』です。

練馬区貫井にて、タイルのお風呂リフォーム工事完成しました。

以前、外壁塗装をさせて頂いたお客様です。

こだわりのタイル浴室の改修をさせて頂きました。

既存の窓の高さが決まっており、またぎの高さとの調整に頭を悩ませました。

板橋区にて、お風呂の耐震リフォーム工事完成しました。

問題は、冬の寒さと耐震性。早速耐震診断を行い大掛かりにならないものの、数か所に補強が必要と判明しました。
耐震金物

要所をしっかりと金物で固定しました。耐震性の向上と断熱仕様のシステムバスで一石二鳥のリフォームになりました。窓も断熱サッシに交換しました。

以上、パレットリフォーム工房㈱の施工事例のご紹介でした。

いかがでしたか。今年こそピッカピカの新しいお風呂にしませんか? お声掛けお待ちしております(^^♪

お気軽にどうぞ

お問い合わせ

工事エリアは、練馬区、中野区、板橋区です

Copyright© 【練馬区】パレットリフォーム工房株式会社 , 2019 All Rights Reserved.